jane logo

一般社団法人
日本看護学教育学会

2021年11月11日(木)

「COVID-19感染拡大防止」と「教育の質保証」の両立を目ざした看護学実習・演習の試み

看護基礎教育機関は、感染防止と学生の学修機会確保を両立するため、ICT 等を最大限に活用し、教育の質を維持できるよう試行錯誤を重ねています。

そこで、教育の質を維持するために、ICT等を活用した教育実践に積極的に取り組まれている方々の授業展開の実際を紹介します。

「COVID 19 感染拡大防止」と「教育の質保証」の両立を目ざした授業展開のあり方を共に考えましょう!

皆様のご参加を心からお待ちしております。

お申し込みは、以下のフォームよりお願い致します。

<申込フォーム>

https://survey.mynavi.jp/cre/?enq=iLfgt4ymT%2fQ%3d

*申し込み後、参加費支払いに関する自動返信メールが届きますのでご確認ください。
*キャンセルの際には事務局(maf-jane@mynavi.jp)までご連絡ください。

開催日:2022年1月9日(日)13:00~16:00

募集人数:300名

開催方法:Zoomによる遠隔研修《講演と質疑応答》
     *後日のオンデマンド配信は行いません。

参加費:会員無料、非会員3,000円

申込受付:2021年11月18日(木)9時~募集人数に達するまで(先着順)

一般社団法人日本看護学教育学会 理事長 大島弓子

教育活動委員会 委員長 嘉手苅英子